寝てないよ涅槃だよ

おまじないと詩歌とメモ切れ

なまにく

焦ることも騒めくことも手を振ることも要は勝てないんだろう表紙を平にして晒された本のようなあの人のことはどう掻きむしっても僕には届かない 届かないなんてありふれた言葉で測るあの人と僕のセンチメートル センチメンタリズム なんちゃって 僕が言ってやりたいことはじつは冷凍庫の中の生肉みたいで ああほら次に打ち込もうとしたキーボードのキーすら覚えていなくて 何をしようとしてたんだっけ 、何もしようとしてなかったんだっけ