寝てないよ涅槃だよ

おまじないと詩歌とメモ切れ

無題

 

 

 

一軒の空き家 詰め替えのシャンプー

汗をかくコンクリート 叩く足音

 

明日は多分晴れるから よく眠っていい

7月の熱が 目の黒いとこに移り込むから

 

「もう忘れたよ」

 

だからさあ、爪を塗ろう 何かを埋めるよう

気づかなくていい それは美しい

だからさあ、水を替えよう 明日は晴れだ