寝てないよ涅槃だよ

おまじないと詩歌とメモ切れ

冷風

 
すべての器官に
入るもの入るものすべてすべてに
苛立ちを
情けなさを
憤怒を
切なさを
感じて
ただただ
君の笑顔は宇宙のように
宇宙のように残酷で
ブラックホールのまんなかに 張り付いて
ぼくがそのままいなくなってしまえればいいのにと
バイト終わりの、コンビニ弁当は冷たくて
砂嵐のテレビ画面にだけ
救われている